月に1回、たった15分でお金が貯まる身につく家計簿|NPO法人 日本家計アドバイザー協会

代表からのご挨拶

代表からのご挨拶

miyanaga_photo_w250「子供はさずかりもので社会の預かりもの」そんな思いで子育てをしてきました。
貧困児童が6人にひとりと言われる時代です。私の知っているかぎり、日本は豊かで平和であったはずなのです。
ファイナンシャル・プランニング技能士の有資格者は18万人存在します。しかし、実際には一般の方がお金を支払って相談するケースは非常にまれです。
言うまでもなく、子育て世代にとって家計の管理や資産形成の問題は、非常に重要です。少しの工夫、少しの知識が将来に大きな影響を与えます。 子育てもあと少しとなった、私自身も様々な失敗を経験してきた一人だからこそ言えるのです。 「そんな経験から生まれた家計管理のノウハウを子育て世代に伝えたい」との思いで日本家計アドバイザー協会を設立致しました。
家計に悩みのない家庭はほとんどありません。多くの方が何らかの悩みをお持ちです。 協会の行ったアンケートでも、家計簿をつけても全体の把握は難しく、お金のことは分かりにくと思っている方がほとんどです。
そんな悩みを聞き、解決できる家計アドバイザーが活躍すること。それが私ども日本家計アドバイザー協会の社会貢献であると考えます。

代表理事 宮永 裕美

経歴

24歳で結婚し、子育てをしながら独学で1級ファイナンシャル・プランニング技能士・日商簿記2級を取得。
ファイナンシャルプランナーとしての独立を目指し、外資系保険会社・大手保険代理店を経験したのち開業。
ファイナンシャルプランニングが家庭に浸透していないことに気付き、家計に特化した独自の認定資格「家計アドバイザー」を創設。

独自開発した「月に一度たった15分記入するだけの家計簿」オリジナル家計簿を普及し、貧困児童の問題や将来不安のある子育て世代を家計のリテラシーの方面から支援するNPO法人日本家計アドバイザー協会の代表理事を務める。

資格

家計アドバイザー
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
日商簿記2級
相続士
終活士

主な実績

2009年 外資系保険会社社長杯コンテスト入賞
2013年 日本FP協会 FP向上のための小論文コンクール 優秀賞受賞
「生命保険を利用した知的障害者の資産保全対策について」
2015年7月より JX日鉱日石エネルギー WEBページ連載コラム執筆中
2015年10月 情報誌まみたんに「家計簿のつけ方」ページ監修
2015年11月29日 NHK鹿児島「ひるまクルーズかごしま」出演

紹介記事

ママそら「今日の輝くママ」No.239 宮永 裕美さん

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3748-1400(代表) または090-5896-0067
受付時間 月〜金 10:00〜17:00

PAGETOP
Copyright © NPO法人日本家計アドバイザー協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.